*

2014年4月20日 加治丘陵ハイキング

公開日: : 最終更新日:2014/10/08 カブ隊の活動記録, 各隊の活動記録 , , , ,

前日まで天気が心配されましたが、当日は曇り時々晴れでなんとか持ち直した中での加治丘陵のハイキングです。 通常コースであれば、ビーバースカウトもハイキングに使うコースであり、桜山展望台までのルートでは、さすがのカブスカウトも物足りない様子。 一つ目の目的地である展望台には予定より早く到着してしまったので、予定を変更して昼食前にあけぼの子どもの森公園に向かうことにしました。 桜山展望台からあけぼの子どもの森公園には、途中の急な階段道があるのですが、予め閉鎖されていることが分かっていたため、少々の距離を稼ぐためにも迂回ルートを使いました。 昼食はあけぼの公園で取り、少しの間、自由時間。ここでは2つの約束を。

「ビーバーよりも小さい子どもが多いので、絶対に押したりぶつかったりしないこと」
「一つの場所をスカウトたちで占拠したまま遊ばないこと」

スカウトたちの持て余したパワーはここで解放され、程よい充実感があったようです。

関連記事

2011年7月 富士山登山

団行事として富士山登山へ行きました。 ビーバー隊は1合目~5合目までを登りました。 皆頑張って

記事を読む

2010年6月 狭山湖トンネル巡り

狭山湖にある「横田トンネル」を探検です。 このトンネル今は遊歩道となっていますが、昔は小さな電

記事を読む

2012年3月4日 サイクリング(多摩湖自転車道)

今日は多摩湖自転車道を自転車でサイクリングに出かけました。 寒風が強い中、一生懸命に自転車を走

記事を読む

2003年2月23日 狭山公園ハイキング

きょうは、「さやまこうえん」へハイキングです。いつものとおり「こだいらえき」にしゅうごうです。

記事を読む

2010年3月 緑の募金

小平駅前にて緑の募金を行いました。 ビーバー、カブ、ボーイの合同行事です。 ビーバー隊の

記事を読む

2013年9月23日 自転車点検とすいとん作り

今年度もカブ隊としての初の活動は団舎での料理の練習です。 小平第3団としては定番のすいとん作り

記事を読む

2013年10月20日 小平市民まつり(パレード)

天気には恵まれませんでしたが、小平市市民まつりのパレードへ参加しました。 雨の中、沿道で手を振って応

記事を読む

2016年11月6日 みかん狩りハイキング

食欲の秋、といえば、恒例のみかん狩りハイキングです。 ビーバー隊、カブ隊合同で、武蔵大和のみか

記事を読む

no image

カブ隊の活動記録

インデックス 2018年度 カブ隊活動記録(2018/4/1 ~ 2019/3/31) 2017

記事を読む

2003年6月29日 山登り(天覧山~多峯主山)

きょうは、みんなからのリクエストがおおかったやまのぼりです。 ゆきのでんしゃはボックスシートで、ち

記事を読む

お問い合わせフォーム
見学、体験ご希望はお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム
入団や資料ご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。
no image
2019年3月16、17日 50kmオーバーナイトハイク

平成31年3月16日から17日にかけて実施されたベンチャー隊第40回北

クリスマス会
2018年12月16日 クリスマス会

今日は団行事のクリスマス会です。それぞれの隊が、皆んなで楽しめる事を考

パインウッドカー
2018年11月25日 パインウッドカー工作

本日は団舎にてパインウッドカーの工作です。先ずはデザインを考えます。紙

みかん狩り
2018年11月4日 アスレチック&みかん狩り

今日は皆んなが楽しみにしていたみかん狩りです。みかん園までは多摩湖ハイ

キャンプ報告会
2018年9月2日 スカウトの日、キャンプ報告会

今日はスカウトの日です。ビーバー隊とボーイ隊と一緒に地域のゴミ拾いを行

川波デーキャンプ
2018年8月26日 川波デーキャンプ

夏休みも残りわずかとなった8月26日。猛暑は相変わらず連日続いてます。

夏キャンプ
2018年8月4日〜6日 夏キャンプ

今回の活動は待ちに待った夏キャンプです。3日間お天気にも恵まれ、長野県

関八州見晴台ハイク
2018年7月22日 関八州見晴台ハイキング

今回のカブ隊の活動は、関八州見晴台ハイキングです。連日、猛暑日が続いて

夏キャンプ準備
2018年7月8日 夏キャンプ準備

今回の活動は団舎で夏キャンプの準備です。 キャンプファイヤーで披

野川ハイク
2018年6月17日 野川ハイク(ザリガニ釣り)

本日は野川ハイクです。団舎から野川までハイキングをして、ザリガニ釣りと

→もっと見る

PAGE TOP ↑